自己紹介その1 いわゆるオタク(便利だからこの言葉使う)になった理由

ずっと放置していたこのブログ、やっと記事書いた!
読んでくださっている方(いたら)
文章読みにくかったらごめんなさい(・_・;)

まず自己紹介!
現在20代後半、女、独身、実家暮らし。
理由あって会社を辞め現在求職中。(あまりガツガツ就活してないけど)
小さい頃はテレビ東京NHKを見たり、少女漫画(りぼん、ちゃお、なかよし等の)を読んだりしていた。しかしオタクとは至らず、寧ろドラマや小説の方が好きでした(嗚呼後悔…!この頃やっていたが見ていなかったアニメや漫画が今めちゃくちゃ好き。)
では何故今こんなブログを書いたのかというと、簡単に説明すれば中学生の頃浮いていた自分と仲良くしてくれた(というより自分がひっついていた。本当にごめんなさい。)子たちがオタクで、話についていけるようになりたいと思ったから。
だから最初はわかるフリをしていた(今思うとにわかだとバレバレだったな…)、興味はそんなになかったのに、あるフリをしていた。
それがいつしか本当にアニメが好きになり、その影響で声優雑誌や彼らが出ているラジオを聴くようになり、少年漫画をほとんど読まなかったのにそれまで読んでいた恋愛中心の少女漫画が苦手になるくらい少年漫画が大好きになったりといわゆる『オタク』の端くれになっていた。
高校の頃最初に声を掛けてくれ仲良くなった子がオタクだったのも、拍車をかける原因だった。
そんなこんなで、今もアニメ、漫画、声優大好きだが、いわゆる『懐古厨』というやっかいな?やつになってしまった。どうしてこうなった。